いばらきのくすり展

◎第41回 いばらきのくすり展
「配置薬PR活動」

月 日  令和元年10月20日(日)
時 間  午前11時~午後6時
場 所  イオンモール水戸内原・2階イオンホール
     水戸市内原2丁目1番
参加者  5名

 毎年10月17日か ら10月23日までの1週間は、「薬と健康の週間」です。この期間は、医薬品を正しく使用することの大切さ、そのために薬剤師が果たす役割の大切さを一人でも多くの方に知ってもらうために、積極的な啓発行動が全国的に行われます。
 本県でも、「薬と健康の週間」の事業の一環として、「いばらきのくすり展」が開催され、県内の製造所で生産される医薬品、医薬部外品、化粧品などが紹介されました。

当協会では、昔懐かしい小袋(パッケージ)や、売薬の歴史を著わすパネルを展示! また、血圧測定コーナーやサプリメントの展示・試供品の配布、紙風船などを配布しながら配置薬のPRに努めました。

第8回定期総会

月 日  平成31年3月26日(火)
時 間  午後4時~
場 所  茨城県市町村会館 2F大会議室
11111(水戸市笠原町978-26)

◎会長挨拶
公益社団法人 茨城県医薬品配置協会
会長 柴沼 利夫 氏

◎薬事講習会
テーマ 最近の薬事行政について
・配置員の資質向上に関する研修について
・配置販売業における実務経験について
・「ハーボニー配合錠」の偽造品について
・まとめ(皆さんにお願いしたいこと)
111・登録販売者(既存は配置員)の資質向上に関する研修を毎年実施し、記録を残してください。
111・毎日の実務(業務)記録を残してください。
111・偽造医薬品の流通を防止するためのルールを業務手順書に盛り込み、手順書どおりに業務を行ってください。

講 師 茨城県保健福祉部薬務課
課長補佐 上野 絵里 先生


会員数  234名
出席者数  75名
委任状  144名

【総会式次第】
司  会  吉田 成寿 理事
開会の辞  温盛 裕  副会長
会長挨拶  柴沼 利夫 会長
薬事講習会 上野 絵里 先生

【議   事】
議長  林  孝雄 相談役
(1)平成30年度 事業報告承認の件
111富田 繁 副会長
(2)平成30年度 決算報告承認の件
111川和 清二 副会長
(3)平成30年度 監査報告
111濱中 秀樹 監事
(4)平成31年度 事業計画(案)承認の件
111富田 繁 副会長
(5)平成31年度 予算(案)承認の件
111川和 清二 副会長
(6)その他
111山本 忠嗣 事務局長