お知らせ(生活を支えるための支援)

●厚生労働省より「生活を支えるための支援」のご案内がありましたのでお知らせいたします。

新型コロナウイルスの影響を受けている、事業主や働く方だけでなく、国民の皆さま全体の支援策をまとめたリーフレットが発表されました。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

休業に関する助成金(雇用調整助成金)だけでなく、感染したときに支給される傷病手当金、生活に困った時の融資や生活困窮者自立支援事業に関する解説も網羅的に説明されています。

※令和2年4月27日時点のものであり、今後、随時更新してまいります。 (これら支援策の中には、令和2年度補正予算の成立が前提であるものが含まれています。)

リーフレットの内容は以下の通りです。
詳細につてはリーフレットをご覧ください。

【お金(生活費や事業資金)に困っているとき】
・特別定額給付金(仮称)
・子育て世帯への臨時特別給付金(子育て世帯向け)
・緊急小口資金・総合支援資金(生活費)
・持続化給付金(中堅・中小法人、個人事業者向け)
・実質無利子・無担保融資(事業資金)
・社会保険料等の猶予
・住居確保給付金(家賃)
・生活困窮者自立相談支援事業
・生活保護

新型コロナウイルスへの感染等により仕事を休むとき
・傷病手当金
・休業手当
・雇用調整助成金

【小学校等の臨時休業等に伴い子どもの世話が必要なとき】
・小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)
・小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
・ 企業主導型ベビーシッター利用者支援事業

2020年4月28日 | カテゴリー : 1 お知らせ | 投稿者 : naka