献血啓蒙活動(県北ブロック)

◎愛の血液助け合い運動
月 日  令和2年7月5日(日)
時 間  午前10時00分~午後4時00分
場 所  水戸献血ルームMEET
     (水戸市宮町1-7-31エクセルみなみ6F)
参加者  2名

◎献血結果
献血申込者  116名
不適格者     8名
献血実施者  108名
・200ml   3名
・400ml  39名
・成分献血   66名

お知らせ・NHK総合5月27日放映

●NHK総合5月27日放映「歴史秘話ヒストリア・富山の薬売り知恵とまごころ商売道」について

NHK総合のテレビ番組「歴史秘話ヒストリア(毎週水曜日午後10時30分~11時15分)」では、 5月27日の放映分で「富山の薬売り知恵とまごころ商売道」をタイトルに、 配置薬の歴史に関する企画が組まれることとなりましたので、お知らせします。

■番組広報
「顧客の家々に薬を置かせてもらい、定期的に訪ねては使った分だけ代金を受け取る『富山の薬売り』。 江戸時代、富山藩の人々が始めた独創的なビジネスだ。 富山はもともと、自然や立地など「製薬」に向いた土地だった。
しかし「富山の薬売り」が現在も続く商売となりえた理由は、それだけではない。 いちばんは知恵と真心を尽くし日本中を駆け回った富山人の商いへの情熱―! ついには時代をも動かした、名もなき人々の感動秘話」
皆様にぜひ、ご視聴いただき、配置薬の認知度向上の一助にしていただければ幸いです。

第9回定期総会

新型肺炎コロナウイルスの発生に伴い、感染の危険性があることをふまえた上で、第9回定期総会を開催する運びとなりました。
また、同日開催予定でありました「資質向上のための講習会(外部研修を含む)」は、感染拡大と皆様の健康面を考慮し延期することと致しました。
開催が決定致しましたら、ご案内申し上げます。(8月予定)

大変厳しい状況下ではありますが、新型肺炎コロナウイルスの感染拡大防止に努めていきたいと存じます。

月 日  令和2年3月24日(火)
時 間  午後4時~
場 所  (公社)茨城県医薬品配置協会
     (水戸市けやき台1-23-2)

会員数   217名
出席者   166名(書面議決を含む)

第9回定期総会を無事開催することが出来ました。また、役員改選による新理事・新監事については以下の通りです。

【新理事】
  柴沼 利夫(代表理事)

  温盛 裕  / 川和 清二 
  富田 繁  / 山本 忠嗣

  西村 秀雄 / 石嶋 浩文
  川本 寿夫 / 中林 忠広
  吉田 成寿

【新監事】
  桶川 和博
  濱中 秀樹
  後藤 進(外部監事)

献血啓蒙活動(県西ブロック)

◎第3回水戸ふれ愛献血デー
月 日  令和2年2月7日(金)
時 間  午前10時00分~午後4時00分
場 所  水戸献血ルームMEET
     (水戸市宮町1-7-31エクセルみなみ6F)
参加者  2名

◎献血結果
献血申込者   63名
不適格者     3名
献血実施者   60名
・200ml   2名
・400ml  19名
・成分献血   39名

いばらきのくすり展

◎第41回 いばらきのくすり展
「配置薬PR活動」

月 日  令和元年10月20日(日)
時 間  午前11時~午後6時
場 所  イオンモール水戸内原・2階イオンホール
     水戸市内原2丁目1番
参加者  5名

 毎年10月17日か ら10月23日までの1週間は、「薬と健康の週間」です。この期間は、医薬品を正しく使用することの大切さ、そのために薬剤師が果たす役割の大切さを一人でも多くの方に知ってもらうために、積極的な啓発行動が全国的に行われます。
 本県でも、「薬と健康の週間」の事業の一環として、「いばらきのくすり展」が開催され、県内の製造所で生産される医薬品、医薬部外品、化粧品などが紹介されました。

当協会では、昔懐かしい小袋(パッケージ)や、売薬の歴史を著わすパネルを展示! また、血圧測定コーナーやサプリメントの展示・試供品の配布、紙風船などを配布しながら配置薬のPRに努めました。

第8回定期総会

月 日  平成31年3月26日(火)
時 間  午後4時~
場 所  茨城県市町村会館 2F大会議室
11111(水戸市笠原町978-26)

◎会長挨拶
公益社団法人 茨城県医薬品配置協会
会長 柴沼 利夫 氏

◎薬事講習会
テーマ 最近の薬事行政について
・配置員の資質向上に関する研修について
・配置販売業における実務経験について
・「ハーボニー配合錠」の偽造品について
・まとめ(皆さんにお願いしたいこと)
111・登録販売者(既存は配置員)の資質向上に関する研修を毎年実施し、記録を残してください。
111・毎日の実務(業務)記録を残してください。
111・偽造医薬品の流通を防止するためのルールを業務手順書に盛り込み、手順書どおりに業務を行ってください。

講 師 茨城県保健福祉部薬務課
課長補佐 上野 絵里 先生


会員数  234名
出席者数  75名
委任状  144名

【総会式次第】
司  会  吉田 成寿 理事
開会の辞  温盛 裕  副会長
会長挨拶  柴沼 利夫 会長
薬事講習会 上野 絵里 先生

【議   事】
議長  林  孝雄 相談役
(1)平成30年度 事業報告承認の件
111富田 繁 副会長
(2)平成30年度 決算報告承認の件
111川和 清二 副会長
(3)平成30年度 監査報告
111濱中 秀樹 監事
(4)平成31年度 事業計画(案)承認の件
111富田 繁 副会長
(5)平成31年度 予算(案)承認の件
111川和 清二 副会長
(6)その他
111山本 忠嗣 事務局長