お知らせ・販売者向け情報提供

お知らせ(販売者向け)

「濫用等のおそれのある医薬品」の適正販売に向けた販売者向けのガイドラインと関係団体等に向けた提言」について(情報提供)

「濫用等のおそれのある医薬品」としては、令和2年3月 31 日時点では以下の6成分を含む医薬品が厚生労働大臣により指定されています。

・エフェドリン
・コデイン(鎮咳去痰薬に限る。)
・ジヒドロコデイン(鎮咳去痰薬に限る。)
・ブロムワレリル尿素
・プソイドエフェドリン
・メチルエフェドリン(鎮咳去痰薬のうち、内用液剤に限る。)

これらの医薬品の適正販売をより一層推進し、これらの医薬品の濫用を防止するためには購入者に対する丁寧な声掛け、説明が何よりも重要であるが、その他の参考となる取り組みとして、各薬局・店舗販売業等で有効と考えられるものを以下にまとめられています。

 

詳細に付いては、こちらへ・・・

「濫用等のおそれのある医薬品」の適正販売に向けた販売者向けのガイドラインと関係団体等に向けた提言

参考資料
濫用等のおそれのある市販薬の適正使用について

 

2020年9月18日 | カテゴリー : 1 お知らせ | 投稿者 : naka

お知らせ・NHK総合5月27日放映

●NHK総合5月27日放映「歴史秘話ヒストリア・富山の薬売り知恵とまごころ商売道」について

NHK総合のテレビ番組「歴史秘話ヒストリア(毎週水曜日午後10時30分~11時15分)」では、 5月27日の放映分で「富山の薬売り知恵とまごころ商売道」をタイトルに、 配置薬の歴史に関する企画が組まれることとなりましたので、お知らせします。

■番組広報
「顧客の家々に薬を置かせてもらい、定期的に訪ねては使った分だけ代金を受け取る『富山の薬売り』。 江戸時代、富山藩の人々が始めた独創的なビジネスだ。 富山はもともと、自然や立地など「製薬」に向いた土地だった。
しかし「富山の薬売り」が現在も続く商売となりえた理由は、それだけではない。 いちばんは知恵と真心を尽くし日本中を駆け回った富山人の商いへの情熱―! ついには時代をも動かした、名もなき人々の感動秘話」
皆様にぜひ、ご視聴いただき、配置薬の認知度向上の一助にしていただければ幸いです。

お知らせ(生活を支えるための支援)

●厚生労働省より「生活を支えるための支援」のご案内がありましたのでお知らせいたします。

新型コロナウイルスの影響を受けている、事業主や働く方だけでなく、国民の皆さま全体の支援策をまとめたリーフレットが発表されました。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

休業に関する助成金(雇用調整助成金)だけでなく、感染したときに支給される傷病手当金、生活に困った時の融資や生活困窮者自立支援事業に関する解説も網羅的に説明されています。

※令和2年4月27日時点のものであり、今後、随時更新してまいります。 (これら支援策の中には、令和2年度補正予算の成立が前提であるものが含まれています。)

リーフレットの内容は以下の通りです。
詳細につてはリーフレットをご覧ください。

【お金(生活費や事業資金)に困っているとき】
・特別定額給付金(仮称)
・子育て世帯への臨時特別給付金(子育て世帯向け)
・緊急小口資金・総合支援資金(生活費)
・持続化給付金(中堅・中小法人、個人事業者向け)
・実質無利子・無担保融資(事業資金)
・社会保険料等の猶予
・住居確保給付金(家賃)
・生活困窮者自立相談支援事業
・生活保護

新型コロナウイルスへの感染等により仕事を休むとき
・傷病手当金
・休業手当
・雇用調整助成金

【小学校等の臨時休業等に伴い子どもの世話が必要なとき】
・小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業主の方向け)
・小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
・ 企業主導型ベビーシッター利用者支援事業

2020年4月28日 | カテゴリー : 1 お知らせ | 投稿者 : naka

第9回定期総会

新型肺炎コロナウイルスの発生に伴い、感染の危険性があることをふまえた上で、第9回定期総会を開催する運びとなりました。
また、同日開催予定でありました「資質向上のための講習会(外部研修を含む)」は、感染拡大と皆様の健康面を考慮し延期することと致しました。
開催が決定致しましたら、ご案内申し上げます。(8月予定)

大変厳しい状況下ではありますが、新型肺炎コロナウイルスの感染拡大防止に努めていきたいと存じます。

月 日  令和2年3月24日(火)
時 間  午後4時~
場 所  (公社)茨城県医薬品配置協会
     (水戸市けやき台1-23-2)

会員数   217名
出席者   166名(書面議決を含む)

第9回定期総会を無事開催することが出来ました。また、役員改選による新理事・新監事については以下の通りです。

【新理事】
  柴沼 利夫(代表理事)

  温盛 裕  / 川和 清二 
  富田 繁  / 山本 忠嗣

  西村 秀雄 / 石嶋 浩文
  川本 寿夫 / 中林 忠広
  吉田 成寿

【新監事】
  桶川 和博
  濱中 秀樹
  後藤 進(外部監事)

献血啓蒙活動(県南ブロック)

◎献血推進運動
月 日  令和元年8月7日(水)
時 間  午前10時00分~午後4時00分
場 所  水戸献血ルームMEET
     (水戸市宮町1-7-31エクセルみなみ6F)
参加者  2名

◎献血結果
献血申込者   57名
不適格者     4名
献血実施者   53名
・200ml   1名
・400ml  25名
・成分献血   27名

献血ルームMEET (@kenketsumito) | Twitter

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動 6.26ヤング街頭キャンペーン

薬物乱用問題は全世界的な広がりを見せ、人類が抱える最も深刻な社会問題の一つとなっており、我が国においても、乱用傾向が一層低年齢化し、違法薬物の使用による健康被害が多発する憂慮すべき状況にあります。
 こうした状況を踏まえ、茨城県では、県民一人ひとりの薬物乱用問題に対する認識を高めることを目的とした「ダメ。ゼッタイ。」普及運動6.26ヤング街頭キャンペーンを県下一斉に実施しています。

●水戸地区
日 時  6月22日(土) 午後1~午後3時
場 所  水戸駅 北口南口ペデストリアンデッキ
参加者  2名

●日立地区
日 時  6月22日(土)午前10時~午前11時30分
場 所  スーパーモール高萩
参加者  2名

啓発対象者数 1,200人(主催者発表)

●竜ケ崎地区
日 時  6月22日(土)午後1時30分~午後3時30分
場 所  ショッピングセンターサプラ
参加者  2名

啓発対象者数  2,000人(主催者発表)

●つくば地区
日 時  6月22日(土)午後1時30分~午後3時
場 所  イーアスつくば
参加者  3名

●筑西地区
日 時  6月23日(日)午前10時~午前11時30分
場 所  ㈱カスミ フードスクエア下館南店
参加者  2名

●ひたちなか地区
日 時  6月29日(土)午後2時~午後3時
場 所  MEGAドン・キホーテ勝田店
参加者  2名

啓発対象者数 1,400人(主催者発表)

●常陸大宮地区
日 時  6月29日(土)10時30分~11時45分
場 所  TAIRAYA大子店
参加者  2名

啓発対象者数 500人(主催者発表)

●土浦地区
日 時  6月29日(土)午後1時~午後3時
場 所  イオンモール土浦
参加者  3名

啓発対象者数 2,000人(主催者発表)

資質向上講習会

第1回
登録販売者の資質の向上のための外部研修
既存配置販売業者の配置員の資質向上に関する研修

月 日  令和元年6月14日(金)
時 間  午前9時30分~午後5時00分
場 所  茨城県市町村会館 1F
     水戸市笠原町978-26
受講者  新配置 61名 既存配置 44名

◎第1部  午前9時30分~午前11時30分
 テーマ  (1)薬事行政に関する事項
       ・スイッOTC/ダイレクトOTC
       ・リスク区分改正の成分
       ・使用上の注意の改訂
       ・広告表現について
      (2)ヒヤリ・ハット
      (3)皮膚と外皮用薬 
 講 師  (公社)茨城県医薬品配置協会
       登録販売者 温盛 裕 先生

◎第2部  午後1時~午後4時30分 
 テーマ  (1)医食同源⇒薬食同源
      (2)身近な薬学⇒臨床薬学の実践
      (3)病気の治療+病気の予防⇒健康寿命の延伸
 講 師  日本薬科大学 
      医学博士 松田 佳和 先生

◎第3部  午後4時30分~午後5時
      確認テスト

お知らせ・6.26ヤング街頭キャンペーン実施予定について

地区名   水戸
実施日時  6月22日(土)
      13:00~15:00
実施場所  水戸駅南口・北口ペデストリアンデッキ

地区名   ひたちなか
実施日時  6月29日(土)
      14:00~15:00   
実施場所  MEGAドン・キホーテ勝田店

地区名   常陸大宮
実施日時  6月29日(土)
      10:30~12:00
実施場所  TAIRAYA大子店

地区名   日立
実施日時  6月22日(土)
      10:00~11:30
実施場所  スーパーモール高萩

地区名   竜ケ崎
実施日時  6月22日(土)
      13:30~15:30
実施場所  ショッピングセンターサプラ

地区名   土浦
実施日時  6月29日(土)
      13:00~15:00
実施場所  イオンモール土浦

地区名   つくば
実施日時  6月22日(土)
      13:30~15:00
実施場所  イーアスつくば

地区名   筑西
実施日時  6月23日(日)
      10:00~11:30
実施場所  ㈱カスミ フードスクエア下館南店

お知らせ・第1回資質向上講習会開催について

【日 時】令和元年6月14日(金)
     午前9時30分~午後5時
     (受付午前9時より)

【場 所】茨城県市町村会館 講堂(1F)
     水戸市笠原町978-26
     TEL029-301-1242

【受講対象者と講師】
     登録販売者のための外部研修(12時間)
     既存配置販売業者のための講習(30時間)
     (講師)
     日本薬科大学医学博士教授
      松田 佳和 先生
     当協会登録販売者
      温盛 裕 先生


資質向上講習会

登録販売者の資質の向上のための外部研修
既存配置販売業者の配置員の資質向上に関する研修

月 日  平成31年3月26日(火)
時 間  午前9時00分~午後4時
場 所  茨城県市町村会館
11111水戸市笠原町978‐26
受講者  新配置34名 既存配置37名


◎第1部  午前9時30分~午前11時00分

テーマ  元気で長生きする方法

~健康長寿のために必ず実施したい4つの対策~

・免疫力の維持

・生活習慣病対策

・脳の健康維持

・運動器の健康維持

講 師  第一薬品工業㈱
111111荒川 良博 先生


◎第2部  午後11時00分~正午
テーマ  高齢者のうつ

・うつ病の症状

・うつ病の発症するメカニズム

講 師  (公社)茨城県医薬品配置協会

登録販売者 中林 忠広 先生


◎第3部  午後1時00分~午後2時30分
テーマ  いばらき認知症サポーター養成講座

・認知症は病気であることを理解する

・認知症を理解することで、本人の人格を尊重した対応をする

・認知症サポーターとして、地域で暮らす認知症の方や家族の支援ができる

講 師  ㈱トゥルーケア茨城本部

介護支援専門員 八文字 寛 先生


◎第4部  午後2時30分時00分~午後4時
テーマ  高齢者のうつ

・高齢者のうつ病の特徴

・うつ病と認知症の違い

講 師  (公社)茨城県医薬品配置協会

登録販売者 中林 忠広 先生